座禅から始まる一日

午前9時から、座禅に行ってきました。

お邪魔したのは、日暮里にある擇木道場。

「人間禅」という教団が行っている東京支部だそうです。

道場のお隣には立派なお寺が。

天王寺

桜もとっても綺麗でした。

天王寺さくら

座禅は、男性2名、女性は私入れて5名。

座禅25分間→休憩5分→座禅30分 でした。

学生の時に体験した座禅の記憶だと、

すごく退屈で足が痺れるし、とても辛いだろうと予測していましたが、

今回は、「終わるの早っっ!!」という結果でした。

普段ヨガで行う姿勢で慣れていたからでしょうか。

とても有意義な時間でした。

バシッっと叩かれるやつ、声あげそうになってしまった。。(笑)

目が覚めるとは、こういうことを言うのか。。ってくらい刺激的でした。(笑)

最後はお抹茶を立てながら雑談。

そこでまた新たな発見が。

座禅にくるようになったキッカケがヨガだったという方がいたり、

ヨガを今もやっている男性がいたり、

7名中5名がヨガ経験者。

皆さん、ヨガをする理由がボディシェイプではなく、

道徳的な部分に惹かれヨガをしているそうです。

ヨガと禅(和)。

どちらにせよ、自分を落ち着かせる一つの方法を身に着けておくと

人生が楽になる。そんな会話が飛び交った今日は、とても充実感でいっぱいになりました。

同じことに興味をもつ人同士で集まるのは、やはり楽しい。

 

座禅をしたからすぐにどうにかなる訳ではないけど、

なんとなく、ほんとなんとなく満たされました。

また、都合が合うときに行きたい、そんな擇木道場でした。

ありがとうございました。

 

 

[ 座禅から始まる一日 ]blog, , , , 2016/04/10 01:58